So-net無料ブログ作成
検索選択

Annunciazione      [絵画への旅]

ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち展
              ~国立新美術館


ヴェネツィアのアカデミア美術館所蔵の絵画たちがやって来ました。

しか~し!

イチバンは、何といっても
ティツィアーノ晩年の大作「受胎告知」!
これだけがサン・サルヴァドール聖堂からの特別出品です。






             (現地の写真、web上からお借りしました)
'16Sepティツィアーノ受胎告知2.jpg


ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
「Annunciazione(受胎告知)」
油彩/カンヴァス 410 × 240 cm 





本当に大きな、大きな絵でした!

サン・サルヴァドール聖堂の祭壇に飾られてあったものを
持ってきてしまったのですねえ。
すごいなあ。。というより 
何だか申し訳ない感じもします。








'16Sepティツィアーノ受胎告知1.jpg



現地で観られたら、また違った感激があることでしょう。。

そうなんです!

ヴェネツィアは、まだ観ていない所が たっくさんある!!
展覧会場で現地を紹介するVTRを観て、実感しましたです(やばいなあ~w









愛らしいマリアに
相対峙する大天使

そして
高い、高いところに目をうつすと
光の中で舞う鳩

そして
たくさんの天使たちが歌っている

物語は
描き止められたのではなく
生き生きと躍動している

大気の中で
輝きをまき散らしながら


私は
画家が描いた愛を

あきることなく

ながめていた。。


























nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

turugi

なんかすごい絵ですね~
迫力があっていいですね~
by turugi (2016-10-01 05:45) 

Halumi

turugiさん♪
本当に、すばらしい絵でした!
晩年になっても、こんなに大きなサイズを描くというエネルギーが凄いと思います。
またそれ以上に画家の愛情の深さが感じられて、惹きつけられました。
by Halumi (2016-10-01 08:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0