So-net無料ブログ作成
検索選択

古き良き街で          [旅の空は]



U.S.A.へ。短い旅をしました。

まず、ボストンへ。





トリニティ教会

トリニティー教会ボストン.jpg


ステンドグラスが大変に美しい聖堂でした。

CIMG1598.JPG


残念ながら外からの写真で良いものがないのですが、堂々とした外観でした。


こちらは別の教会。

ボストンの教会.jpg


ボストンでは沢山の教会に出会いました。
ちょうど花が一斉に咲いたところで、桜をはじめ様々な花が満開でした。
今年の冬は豪雪だったそうなので、待ちわびた春ですね。






バークリー音楽学校です。

バークリー.jpg


校舎は街の中のいくつかの建物に分散されていて、
学生達は休憩時間に次の授業が行われる建物に急ぐのだそうです。







イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館

イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館.jpg

ここは3階建ての建物の中庭です。(ここだけは撮影可)

なんだかお伽の世界に迷い込んだような場所。

見学コースは3階から順に下の階に降ります。
上が古い時代の作品で下に行くに従って新しい時代のものになります。

イザベラ・ステュワート・ガードナーは美術品コレクター、芸術家のパトロンでした。
彼女のコレクションからはあたたかい愛情が感じられて
ここに居るだけで幸せな気持ちになれます。

盗難されたフェルメールの作品は未だに行方不明です。
作品が入っていた額縁だけが そのまま壁にかかっていました。。






ボストンは古き良き時代が そのまま息づいているような街でした。
新しいビルも、昔の建物と調和しています。
理知的で思慮深い人々が、しっかり地面に根を下ろして暮らしているという印象を受けました。

ちょっと足をのばせば、豊かな自然が広がっています。
だから空気も水もきれい。
そんな事も、穏やかな人々を育んでいるように思いました。






































nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0