So-net無料ブログ作成
検索選択

未来へ。。          [カーテン・コールの後に]

空気をきりさき 

跳ぶ!

躍動するリズム

その手に掴むのは、未来!



『ワン◆ピース 2014』『十三夜』
             ~シアタートラム

[振付・演出] 山田うん
[音楽] ヲノサトル



超人的なパフォーマンスにクギ付け[exclamation]

ダンスってスゴイ。
人間って、こんな事も出来ちゃうのね(^^;
というシロウト丸出しの感想ですが。



'14Nov山田うん.jpg




創作ダンスというのか、コンテンポラリーというのか
まあ、切れ味の良いこと!



'14Nov山田うんb.jpg




そして、ヲノサトルさんの音楽がカッコイイ!

音楽に振り付けをするのが普通なのに、
このパフォーマンスは振り付けたものに音楽を付けたというのです。
無声映画に音楽を付けたというイメージ。
なので、
音楽を感じて、乗って踊っているわけではないのですね。
ちょっと不思議。




'14Novヲノサトル.jpg




前半は男性のみの出演でしたが、後半は女性も出演。
女性の皆さんで、クラシックバレエをされていた方の踊りが凄くキレイでした!
やはり、基本あってのコンテンポラリーですよねえ。。

それは音楽も同じで、
ヲノサトルさんはクラシック音楽の基盤があるので
こういう音楽が創れるのだと思いますです。


そして、彼女達はハイヒールで踊るんです!
驚いたなあ~。

私は、この「十三夜」の方がストーリーが感じられて好きでしたよ。
衣装も照明も良かった!

でも再演になったのは「ワン・ピース」の方なんです。
次の上演では、音楽がガラリと変わっていたら面白いでしょうね。

(ヲノさんのことだから、変えるに違いない!w)
























nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0