So-net無料ブログ作成
検索選択

聖母マリアの夕べの祈り           [響きのゆくえ]



もう何年も前から おぼろげに感じていた

夢のかけらが 少しずつ鮮明になっていくと

そこは 教会のようなホール

大きなパイプオルガンの前で

オーケストラとともに歌っている私がいる

そうして

とうとう夢がほんとうになる時が くる。。





ペルゴレージ「聖母マリアの夕べの祈り」(日本初演)
2014年2月8日(土)14:00開演
東京オペラシティ・タケミツメモリアル


ペルゴレージ 聖母マリアの夕べの祈り.jpg



指揮・独唱:青木洋也
管弦楽 :オーケストラ・シンポシオン 
合唱  :エルヴィオ・ソーヌス
      (混声の合唱団です。私はアルトを歌っています。)



日本初演となるペルゴレージ作曲「聖母マリアの夕べの祈り」は、
どの曲も魅力的で高揚感にあふれています。

合唱は、基本S1・S2・A・T・Bの5声部ですが、
5曲ほど更に二重合唱の10声部に分かれるフーガがあり、大変巧妙に作曲されています。
そしてゴスペルコーラスのような曲たちはとても爽快で、
愛と喜びを存分に堪能できます。


演奏会が開かれるオペラシティ・コンサートホールは
正面に大きなパイプオルガンがあり
教会のような美しいホールです。

そこで素晴らしいオーケストラとともに歌えるのを心から楽しみにしています。
お誘い合わせてのご来場をお待ちしています!



オペラシティの公演案内 
http://www.operacity.jp/concert/calendar/#/list/all/2014/02/e/5991

チケットぴあ でも購入できます。(「エルヴィオ・ソーヌス」で検索して下さい)
http://t.pia.jp/


































nice!(16)  トラックバック(0) 

nice! 16

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。