So-net無料ブログ作成

アンコール!!               [奏でる幸せ]


木づくりの音楽堂は 小さな教会のような暖かい空間です。
ここで春に演奏会をするようになって3回目。
スタインウェイの響きがとても美しく、
演奏する人も聴く人も 心が満たされる時間を過ごすことができます。

今年もヴァイオリンとチェロとのミニコンサートをしました。



(プログラム)

無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 プレリュード/J.S.バッハ
無伴奏チェロ組曲第1番 プレリュード/J.S.バッハ
ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲第3番 ポロネーズ/パガニーニ
ひまわり/葉加瀬 太郎
ボレロ/ラヴェル   
            
はるのうた (はるよこい~はるがきた~春の小川~花~朧月夜)


バッハの無伴奏曲は私の大好きな曲なので、リクエストして弾いてもらいました。
楽器によっての趣が異なるのはもちろんですが
ヴァイオリンがE-dur、チェロがG-durと、どちらも明るい調性でかかれています。
2つの曲はバッハが30代前半、最初の奥さんとの間に4人のこどもが出来て
幸せな結婚生活を送っていた頃の作品です。

次にバッハの100年ほど後にイタリアで活躍したパガニーニの曲。
今度はふたつの楽器が会話し合い、歌い合うところを聴いてもらいました。

古い時代の曲の後は現在活躍中の作曲家の曲です。
震災後、しばらく報道番組ばかりになってしまいましたが
朝のドラマが再開され、この曲がテレビから流れて来た時
「いつも通りの日常」の幸せをかみしめたという話をききました。

ほんとうに、今年は演奏会が出来るかどうかと
ずいぶん気をもんでいましたので
こうして演奏できる喜びはひとしおです。

さて、「ボレロ」はピアノトリオに編曲された版で弾きました。
オーケストラの作品を5分の2の長さにしてあります。
これが大好評で拍手喝采を戴き
なんとっ
「アンコール!!」
の声がかかりました~(ヤッタねv)
嬉しかったなあ♪

最後はこどもたちの斉唱です。
少し前は普通に歌われていた童謡や唱歌が
次第に消えていってしまうのは残念ですね。
美しい日本の風景とともに
心にとどめておいてもらいたい歌たちを集めました。
弦楽器とともに心地よく歌って、演奏会のしめくくりとなりました。






寛大な方はどうぞ。。


最後のところだけデス♪














nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 12

haku

ボレロ、いいですねぇ♪
盛り上がりますよね ^^
by haku (2011-04-30 12:33) 

aranjues

ピアノ用に編曲されたボレロ初めて聴きました。
これは是非生で聴きたいものです。
by aranjues (2011-04-30 17:22) 

Halumi

hakuさん♪
原曲はスネアドラムが延々と同じリズムを刻んでいますが
ドラマーがいないので、弦楽器はボディーや弦でそれらしく叩きました。
今度やる時はドラマーを貸してくださ~い!
by Halumi (2011-04-30 17:45) 

Halumi

aranjuesさん♪
コンパクトサイズで、なかなか良い編曲でした。
信じられないでしょうけど、「半年ぶりに」乾杯でビールを戴きました!
ヤッタ感の後は格別ですね^^v
by Halumi (2011-04-30 17:49) 

フレンドリー2010

コンサートの開催おめでとうございました!!
ボレロも聞かせて頂きました^^ブラヴォー!!!
何故かこの曲を聞くとテンションあがりますね~♪
by フレンドリー2010 (2011-04-30 22:29) 

センニン

聴かせていただきました。
素晴らしいですね。
私の通っている楽器店でも誰かやってくれないかなと思っています。
巧みな編曲です。

冒頭の演出はどうされましたか?
by センニン (2011-04-30 22:34) 

Halumi

フレンドリーさん♪
ありがとうございます^^
ジャズピアノ6連弾でSaltさんの編曲で聴いたのが凄く楽しかったので、
自分でも弾けて満足です♪
小原さんのように一人ではなかなか弾けませんから!
↑のコメントのセンニンさんがこの版を紹介して下さったのです。(全音から出ています)
vl 、vcに限らず、揃った楽器で出来る可能性もあります~
by Halumi (2011-05-01 00:07) 

Halumi

センニンさん♪
お忙しい中、お聴き下さって ありがとうございます!
お陰様で演奏会がぐんとパワーアップしました。

「誰か」ではなくて、センニンさんが是非!
違う楽器や人数が増えても出来ると思います。

そうそう、冒頭は箸でパフォーマンスをするように書かれていますね。
箸だと音が小さいのではないかということで
楽器のボディーを わざと下手くそに叩きました。
楽曲の中でもハーモニックを外して弾いたり、いろいろ工夫していました。
こども達はそれを見るのも面白かったようです。

by Halumi (2011-05-01 00:16) 

フレンドリー2010

そうでしたね~
私も6連弾聞きました^^
あれは、迫力ありましたね!

私は集中力ないので、迷子になってしまいそうです^^;
by フレンドリー2010 (2011-05-01 02:18) 

Halumi

フレンドリーさん♪
6連弾はジャズピアニストだけあって、全員が譜面以外の事もやってたようです^^
あの迫力はナマで聴くからこそ伝わりますね。

迷子なんて、ご謙遜をっ
思ってる以上に合わせやすいですから、トライしてみて下さい^^v
by Halumi (2011-05-01 07:45) 

トミ子

Halumi姫
遅ればせながら、春のコンサート、お疲れ様でした!
大変な状況の中、例年にも増して企画準備実行は大変なご苦労があったことでしょう。
お風邪は引っ込みましたか?
どうぞお大事に・・。

フォルジュルネでは、憧れのピアニストを捕まえちゃったんですね。
さすがス!
姫はフランスの殿方お好きね。^^
残りのコンサートも楽しんでいらしてくださいね。^^b

PS ゆんでぃの中継、見逃してしまった・・・。(泣><
by トミ子 (2011-05-04 07:15) 

Halumi

トミ子姫♪
どうもありがとう^^
もともと涙腺がゆるい私ですが、心に穴があいてしまったようで
毎日めそめそと泣き暮らしておりました。
ある日「これではいけなーい!!」と叫んで早朝に飛び起きて
一気に準備を進め始めたんです。
気持ちが変換したら逆に怒りがふつふつと沸いてきて
コンサトが終わったら、すぐに姫のツ○ッ△ーに参加しようと思っておりました。
そしたらフォルジュルがこんな状況なので、すまぬがもう少し猶予をくださいまし。

捕まえちゃったというか、いきなり遭遇したんですよ~
ほんなこつ驚きました@@

>姫はフランスの殿方お好きね。^^
コトバの壁を乗り越えたいと思いマス~
今日もがんばるぞ!(何を?)

李王子のVTRはmedici tvにあるから観てね^^v

by Halumi (2011-05-04 08:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0